AMABIE Web GALLERY
Please scroll down for the English version.

 

 


K.Art Studioご来場のお客様より、不思議な印刷物を頂いた(上)

なんでも、世に疫病がはやったとき、私の写し絵を万人に見せるよう、
という肥後国の海中より出現した不思議な存在「アマビエ」に関する
印刷物であった。

疫病、まさに現在の新型コロナウィルスの世界的蔓延を鎮めるべく
存在とのこと。

そこで、K.Art Studioでは、アマビエの画像、情報を急遽募集し
このサイトでのWebギャラリーを開設することとした。

アマビエの画像、作品、情報を随時募集します。

コロナウィルスの終息を祈って、皆様のご協力をお願い致します。

 

I have received a mysterious printed matter from a customer visiting K.Art Studio.
It was a picture of the mysterious creature which was emerged from the sea in Higo
province in Japan. The creature was called AMABIE, and it explained that if people
spread its picture, the plague will go away. The plague we are suffering from right
now is of course COVID-19. Therefore, I have decided to have an online exhibition of
the image of AMABIE at K.Art Studio website and FB page.

Please don't hesitate to participate, let’s pray together using art as a weapon.
Together, we can put an early end to COVID-19.  (Hitomi Kanda英訳)

 

 

投稿は、K.Art Studio fbサイトにて投稿願います。
頂いた画像、情報は、随時このサイトでも公開いたします。

K.Art Studio

展覧会期 2020年4月6日〜コロナウィルス終息日まで





北村尚子作


Momoko Yamaguchi作

塗り絵して楽しんでください(Yamaguchi談)


HItomi Kanda作

ニャンゴロメダ星雲には、疫病はありません。「病」そのものがないのです。

住民たちは「そろそろ」を自覚するとスッと姿を消し違う次元に移ります。
しばらくそこで過ごした後、それぞれがちょうど良い頃合いをみて星雲の中に戻り、新しいものとしてまた存在を始めるのです。

とはいえ、他の星雲の事情にも精通しているため、現在の地球における受難の状況には相当こころを痛めております。

そこでニャンゴロメダの住民たちも独自に祈りを始め、伝説のアマビエの姿を再現することに致しました。
もうすぐ魂が入り、効力を発揮しだす模様ですよ。



兼藤 忍作


足立ゆかり作


藤井秋人作


うだつ248作



足立ゆかりファミリー+安藤尚成


Natsumi Ohashi作


兼藤 忍作

「アマビエ」を制作中。江戸時代「疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ」
と言って海中に 姿を消した妖怪…、豊作や疫病などの予言をすると伝え られてます。
現代の疫病が消えますように。只今乾燥中。そのうち炎の1250℃を潜り抜けて生まれて
来る予定です。

I am working on "Amabie". In the Edo era, a monster who disappeared
into the sea saying, "Show my copy to people as soon as the plague
spreads .. " May the modern plague disappear.This amabie is drying now.
It will be born through the flame of 1250 ℃.

https://www.facebook.com/shinobu.kanefuji/videos/2964171260330329/


足立ゆかり+安藤尚成コラボ


中村未生作


松永 賢作


安藤尚成作


篠田ゆき作


鈴村由紀作


香田ともこ作


だるまうさぎ作


七岡美紀作